自己破産以外の借金問題解決方法を知ろう!
借金に困ったら自己破産しかない?そんなことはありません!自己破産以外の方法教えます!
TOP 債務整理とは 任意整理とは 過払い請求とは 自己破産 その他債務整理 その他情報
 

自己破産

 

自己破産は最後の手段です。

自己破産とは、返済能力がないことが絶対条件、
そして返済能力がなければ返済が遅れます。これは大変危険なことです。

返済が遅れてしまうと、信用情報機関にブラックリストとして登録され、
そのため新たな借り入れをすることが出来なくなってしまいます。

そして、残金を一括で返済するようにと請求されてしまい、
裁判を起こされ給料の差押えが来ます。

そうすると、返自己破産をするしかなくなってしまうのです。


ただ、自己破産をすると・・・
世間の人に知られてしまう事が最も心配な項目として挙げられますが、
その心配はまず必要ないでしょう。

自己破産の手続き自体は、
すべてが終了するまで3か月程しかかからず、非常にスピーディーなんです。
(破産に関しては裁判所で即日面接を採用しているので早いのだそうです。)

破産して戸籍や住民票に何かを書かれる、、、と言う事はありません。
子供の就職や結婚に影響する事はないですが、 市区町村の破産者名簿には記載されます。
ですが、一般人が見ることはまずないので、大丈夫でしょう。

破産の件で、裁判所から会社に連絡が行くこともないので、
安心して働くことが出来ます。また、それが理由でクビになったりすることもありません。

破産をしても、公民権(選挙権や被選挙権)を失う事はありません。
しかし、弁護士や司法書士と言った職業(士業)には就くことが出来なくなります(資格制限)。
ですが、免責決定を受ければ関係ありません。

それと信用情報機関のブラックリストには登録はされてしまうため、
5年~10年(信用情報機関によって少し違いがあるそうですが、、、)は、
ローンを組めなかったり、クレジットカードを作る事が困難になります。

ただ、カードが作れないだけで、公共料金の引き落とし等は、
口座引き落としも可能なので、普段の生活には支障は少ないでしょう。


あくまで自己破産は最終選択であることを忘れないようにしてください。

自転車操業状態は、いつまでも持ちません。
借金が減るどころか、膨らむ一方だという事を忘れてはいけません。
そして・・・いずれお金を貸してもらえないという状態はやって来ますから、、



 
   
© 自己破産以外の借金問題解決方法を知ろう! 2012 all rights reserved.